workspaceオープン記念 (おためし)短期滞在プラン

これまで仕事をしながらHOUSEHOLDにご滞在(いわゆるワーケーションをして)いただいていた方は、客室や1F kitchenで喫茶を利用しながらお仕事されていたのですが、より作業に集中しやすい環境を整えるため、HOUSEHOLDは隣の建物の2Fに海が見えるワークスペースをつくりました。大きな円卓デスクに広々とPCやノートを広げつつ、海を見ながら作業ができるところが特徴です。

この場所のオープンを記念し、仕事目的でのご滞在のご要望にお応えすべく、HOUSEHOLDで3〜7連泊(素泊り)で宿泊できる滞在プランをおためし料金でご案内します。「氷見市ワーケーション実証費用助成制度」を利用していただくと、滞在費の1/2の助成(上限5000円/1名1泊)をうけることが可能で、実質1人1泊5000円でご滞在いただけます。


(おためし)短期滞在プラン

3〜7連泊で素泊まりでご宿泊の方に限り、お得な料金でご滞在いただけるプランです。ワークスペースをご利用されたい方に適したプランです。

Feature / 特徴

・3〜7連泊(同一の部屋での利用が条件)
・素泊のみ(食事なし)

Accommodation Fee / ご滞在料金

10000円 / 1名1泊(税込)
※助成利用すると実質5000円

<宿泊費 一例>
| 6/2(木)〜6/5(日)の3泊
nami 1名 素泊30000円
→(助成制度利用の場合)実質15000円

| 6/5(日)〜6/12(土)の7泊
nami 1名 素泊70000円
→(助成制度利用の場合)実質35000円

※ 「氷見市ワーケーション実証費用助成制度」を利用していただくことで、素泊り1泊10000円のところ、1/2の助成で5000円で宿泊することが可能となります。利用には条件があり、滞在前後に氷見市に必要書類を提出していただく必要があります。詳しくは氷見市 HPをご確認いただきます。
> 氷見市ワーケーション実証費用助成金

Charge / ワークスペース利用料金

2000円 /1名・日 (9:00 – 18:00)
※助成利用すると実質1000円/ 日

Period / 予約可能期間

2022/6/1(水)〜2022/7/15(金)

Room / 部屋

4F inn
yane
<2名>
nami
<1名>
3F private

泊数が多い方はキッチン・洗濯機付の3Fのお部屋がおすすめです。

ani
<1〜2名>
ane
<2名>

How to book / 予約方法

チェックイン日の1週間前までにご予約ください。

① HOUSEHOLDのHPにてお部屋の予約

空室カレンダーをご確認いただき、希望のお部屋のページから、通常どおりお部屋をご予約ください。
コメント欄に「おためし短期滞在プラン」と記載していただきましたら、ご予約確定のご連絡時に金額を修正してご案内させていただきます。

> 4F 空室カレンダー

> 3F 空室カレンダー

② 氷見市へ「ワーケーション実証実施の意向の表明」の書類提出

ワーケーションの実施予定日の1週間前までに、ワーケーション実証実施意向表明書(様式第1号)を観光交流課まで提出してください。

> 氷見市ワーケーション実証費用助成金

滞在後に、ゲスト自身で氷見市へ助成金の申請をおこなっていただきます。


こちらはおためしのプランのため、後日ワークスペースの利用条件や料金は変更になる可能性があります、ご了承ください。

ワークスペースの利用や短期滞在についてなにかご不明な点がございましたらお気軽にお問合せフォームからお問合せください。
なお氷見市の助成制度についてのご質問は、氷見市観光交流課に問い合わせされたほうがスムーズに回答を得られますので合わせて、ご確認お願いいたします。