inn

HOUSEHOLD innは海のそばの古いビルをリノベーションした、1日2組限定の小さな宿です。

私たちの宿は旅館のようなおもてなしや、ホテルのような充実したサービス、ましてやリゾートホテルのような贅沢はありません。ただただ、良い日常があります。私たちの宿は観光地ではなく、氷見の海辺の人たちが普通に暮らしている場所にあります。縁があってこの場所に移り住んだ私たちは、その何気ない日常に惹かれました。少しでも多くの方々と共有したいと思い、宿をしています。

過ごし方

自然の中で過ごす時間はとても贅沢です。立山がみえる日に、青く澄んだ海に映る山々を眺める。朝早起きをして、朝日が登るのをみる。晴れた日に、ぼーっと海を眺めながら釣り糸をたれる。そんな過ごし方をオススメします。>activity

海と山がとても近くにあるこのまちの営みもに触れるのもまた、楽しいです。氷見漁港の競りにいって、魚の街の活気に触れてみたり、地元の人が通う飲食店や銭湯、そして温泉に足を運んでみたり。

そして、氷見に泊まったらぜひ料理をしてください。
プロがつくった食事を楽しむのも良いですが、その土地の旬の食材を手に入れ、自分たちで料理をして楽しむ。料理をすることそのものがこのまちの豊かさを一番味わえる。私たちはそう思っています。私たちの宿は夕食の提供はしていませんが、料理が楽しいものになるよう、宿泊ゲストが使える共有キッチンをご用意しています。料理は食材選びから。初めての場所でのローカルスーパーや商店に入るのはワクワクしませんか?私たちは、近所の商店やスーパーに行って食材を探したりするところから楽しめるよう、食材買出ツアーもご案内しています。> how to cook

朝ごはんは私たちが氷見の食材を使って作っています。氷見で水揚げされた魚、地元の野菜、近所のお豆富屋さんの食材を使っています。朝食を通して氷見の良さをまた重ねて知ってもらえたらうれしいです。