「Rie wild vine wreath SWAG WORKSHOP」 &「海辺のビルの小さな蚤の市 / 年末年始のしつらえが好きになる」開催のおしらせ

こんにちは、笹倉です。先日まで青空の下での紅葉を楽しんでいたのに、あっという間に冬の空になってしまいました。この時期はいちにちの中で天気がころころと変わりなかなか困ったものです。こんなシーズンこそ家の中で過ごす時間に楽しい工夫をしていきたい。

今回はHOUSEHOLDで開催される「Rie wild vine wreath」さんのスワッグづくりのワークショップのおしらせです。「Rie wild vine wreath」のりえさんは、主に富山県を中心に活躍されているフラワーアーティスト。スワッグやリースなどの製作を中心に、ウェディングやイベントの装花を手掛けられています。りえさんの独特のセンスがひかるスワッグなどはとても人気で、わたしも初めてりえさんの作品に出会ってからずっとファンです。今回は自分でつくるスワッグのワークショップ、師走は心も急いてしまいがちですが、ここでゆっくり立ち止まって自分であれこれ悩んでつくることが、とても贅沢な時間になるはずです。

またこれに合わせて、「海辺のビルの小さな蚤の市 / 年末年始のしつらえが好きになる」を合わせてひらくことにいたしました。この機会にぜひクリスマスやお正月のしつらえにつかえそうな掘り出し物を探してみてください。

Rie wild vine wreath SWAG WORKSHOP (受付は終了しました)

クリスマススワッグを作るワークショップです。またご希望の方は追加でお正月に飾るよう注連縄も合わせて綯う(なう)こともできます(料金別途)。

お花と向き合う時間が心に潤いになったりよいストレス発散になれば。これからクリスマス・年末年始のご支度をしたい方はぜひご参加ください。お一人さまのご参加も大歓迎です。

2017/12/10(sun)
 ① 10:00~(open 9:45)
 ② 14:00~(open 13:45)
  ※ いずれも約1時間半程度

場所: HOUSEHOLD 3F (詳細はInfomationをご覧ください)
定員: 各10名前後
参加費: 5500円(花材費、飲み物付)+しめ縄参加の場合は1000円
  ※ 当日受付時にお支払いください。

お申込み方法:お手数をおかけいたしますが、以下の申込フォームへお願いいたします。
https://goo.gl/forms/B37474UlDaPt8eGv2

※ 定員次第受付終了いたします(受付は終了しました)
※ お申込み前にご質問がある場合は、HOUSEHOLDのInstagramのDMか、以下メールアドレスまでお知らせください。
householdbldg[at]gmail.com

RieさんのInstagramはこちら。
https://www.instagram.com/riewildvinewreath/

海辺のビルの小さな蚤の市  Small flea market at seashore building  / 年末年始のしつらえが好きになる

 

海辺にあるビル“HOUSEHOLD” で、期間限定の小さな蚤の市を開催します(そもそもなぜ蚤の市を開催するのかはは前回の告知をご覧くださいませ)。またビルは暖房が整っておらずとても寒いので、ホットコーヒーもご用意しようと思います。

今回は「年末年始のしつらえが好きになる」という副題をつけました。忙しい中でも大切な人の顔を浮かべながら「気づいてくれるかなぁ」とドキドキしながら準備をするのは楽しい。そんな時間を好きになってもらいたいので、いろいろ引っ張り出してみました。クリスマスにぴったりなキャンドルと合わせるとすてきなガラス雑貨、花器やそして木枠の窓。お正月に彩りやユーモアを添えてくれるな豆皿、おちょこ、一輪挿しなどを選んでみました。いずれも蚤の市だからこそ出会える古くて愛おしいものばかりです。そのほか古い生活雑貨・食器・本・家具・木箱・建具・ジャンク品等が並びます(富山の古い家で眠っていたものが主です)。

3回行ってきた蚤の市ですが、この形式での開催はおそらくこちらで最後になるかもしれません(年内に1Fの解体を進めるのに整理しなければならないため)。せっかくわたしたちに縁のあった古いものたちには、いろんな人の家へ旅立っていただきたいのでぜひこの機会に足をお運びくださいませ。

(ご案内)
・アイテムは300点以上ありますが、その一部を出品いたします。
・なるべく値札をつけるようにしますが、ついていないものは都度ご相談となります。
・現金のみお取り扱いいたします。
・梱包はご自身で行っていただきます(梱包材は無料です)
・配送は可能ですが、配送料はご負担ください。またなるべくお持ち帰りにご協力ください。

2017/12/10(sun)9:45 – 16:00

場所:HOUSEHOLD 1F (詳細は、下記Infomationをご覧ください)

FLAT Coffee のコーヒースタンド

蚤の市と同じ会場で、FLAT COFFEE の清田君がコーヒーを出してくれます。

フラットコーヒーは立山町にあるコーヒーロースター。メガネブレンドは飲みやすくて、わたしたちも愛飲しております。蚤の市のカウンターにてドリップコーヒーを販売していただくので、テイクアウトだけでもぜひ。

 

FLAT Coffee(フラットコーヒー)

当店では小型の焙煎機を使い一人一人のご要望に合わせた焙煎を致します。
「酸味が苦手だ」
「とにかく苦みが欲しい」
「すごく浅いコーヒーが欲しいけど、どこにも無い」
などこだわり派のお客様から、「なーんわからんから、とりあえず飲みやすい珈琲で」と気軽に飲みたい方まで。

立山町の田んぼのど真ん中でゆっくり焙煎しながらお待ちしております。

〒930-3265
富山県中新川郡立山町米沢283

http://shingo-kiyota.tumblr.com/
https://www.facebook.com/flatcoffee

※ テイクアウトカップでお出しします
※ 蚤の市会場に客席はございませんが、イスを用意しておきます。ストーブありますがそんなにあたたかい場所ではないのでご了承ください
※ 時間は10時か11時ぐらいから開始、豆が終わり次第終了です

Infomation

HOUSEHOLDは富山県氷見市の海辺にあるビルの名前です。呉服会社だったビルを、2017年8月から笹倉が受け継ぎました。今後ここは「まちの勝手口」として、まちと料理を楽しむための海辺の小さな宿|キッチン付ホテル/グロッサリー/ブックストアに向け、リノベーション工事をしていきます。

はじめてHOUSEHOLDへ来てくださる方は、下記InstagramアカウントのDM、もしくはメールにてお問い合わせください。住所や駐車場のURLをお送りいたします。近隣の方へ配慮してこのようなご案内とさせていただいております。お手数をおかけして申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。また最新情報はInstagramで発信いたしますので、ご確認ください。
Instagram :https://www.instagram.com/householdbldg
Mail :householdbldg[at]gmail.com

x
短縮営業中 [2pm-6pm (L.O.5pm) ] / 5月宿泊案内